毎週 大阪で定期的に開催される読書会です。本が好きな人大歓迎です。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

No4.2019/1/26 女性30代

久しぶりの本棚投稿ですが仰々しい写真がきました。規格外の匂いがします。

”蔵書は本棚に並んでません。ごめんなさい。”

この企画の根底を覆すようなミステリアスなはじまりです。

”本はビニール袋に入れて、ダンボール箱に入れてます

(さらに埃除けのビニール袋を被せてます)。写真は地下の書庫です。

隣にもう一つスチールラックがあります。雑誌類は100均の整理袋に入れて、

床置きにしています。自室のダンボール箱がいっぱいになったら、整理して地下室行きになります。”

臓器売買マニュアルにも同じようなことが書いてありましたがコピーでしょうか

蒐集家ではあると思いますが、そこに几帳面や潔癖があるのでしょう。

Newtype平成の蒐集家といったところでしょうか。

”パソコンの写真も追加しておきます。大まかに、出版社別(文庫レーベル別)、

作家別、ジャンル別に分けています。写真は文庫(ミステリー)です。

ある程度まとまったら、ジャンルを分けてラベルを貼り付けます。

角川文庫1、講談社文庫2みたいな感じです。”

”本はすべてパソコン管理していますが、探すのが面倒になってきました。

だいたい図書館で借りてます。”

本がありすぎて探せないから図書館に借りに行く都市伝説だと思っていましたが、

実在しましたね。

今回は投稿者より事前に連絡して頂けましたが、

不意にこの2枚にの写真が送られていたら私は対応できたでしょうか。

写真右下の日付などは犯行現場の匂いがします。

ただ提供コンテンツとしては素晴らしいものでした。

以上です。ご投稿ありがとうございました。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 「simple」読書会 大阪 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.